暮らし

不用品の無料回収は便利?初めて利用してみました

不用品回収で、よく無料回収とか回ってますよね?先日、初めて利用してみました。
紙が毎回入ってるのですが、ちょうど壊れた扇風機と除湿機があったので、持って行ってもらいたいと思って。回収の紙に日付があり、9時までにこの紙と一緒に置いておいてくださいと書いてあって、二個くっつけて、前の日から玄関前に置いておきました。

仕事に出る日だったので、朝慌てないようにするためです。
そのあと、仕事から帰ってきたら、普通になくなっていました。粗大ゴミに出していたら、350円かかるし、2つで700円でした。もっとあればもっとお金がかかっているということになります。

でも無料回収であれば、タダなんですね!もっと出せば、もっと得!すごくお得な感じで嬉しくなりました。
毎月来るわけでもないしと思ってましたが、タイミングが合えば、こうやって無料で出せるのだから、ラッキーですね。
そのあと、友達と話しをしたら、みんな知ってました。みんなちゃんとそういうの利用してるんですね。ただ、回収するのに、無料回収じゃないものもあるそうです。紙をちゃんと見てなかったので、わからなかったのですが、デスクトップパソコンや、洗濯機のように大きいものなどは、有料みたいです。

そういった場合でも無料回収の方に頼む方がお得なのもわかったので、これからは頼んでもいいかもです。
あとこれも友達から聞いたのですが、紙をきちんと見てなかったのもあったのですが、連絡先も書いてあったそうです。ということは、たくさんあれば呼んでもらって、多少お金がかかっても粗大ゴミより安いかもしれないということです。これはお得だ!という事で、今度はその紙をきちんと見て、とっておくことにしました。

それにしても、それで利益があるのですね。システムがよくわからないのですが、両方にメリットがあるなら、いいかもしれません。

関連記事

  1. 便利屋を依頼するときに絞り込むポイント
  2. 不用品回収を便利に利用してすっきりとした暮らしを
  3. 車のキズは専用の補修剤で いざという時の修復方法
  4. バイク買取 高額査定のチェックポイント
  5. 知っておきたい過払い金返還請求の知識、困ったら相談
  6. 家具デザイナーの友人にオーダーメイド家具を依頼
  7. 排水管洗浄やハウスクリーニングは信頼できる業者に
  8. マッサージ・整体で疲れが溜まった体の疲れを解消しましょう

特集記事

  1. インバウンド対策はホームページやお店の外国語対応だけでは不十分
  2. 最近よく聞くインバウンド集客とは
PAGE TOP