イベント

きっかけになったのは笑顔になったフラワーアレンジメント

我が家では、定期的にフラワーアレンジメントを購入して出窓に飾るようにしています。ただ買ってきたお花を花瓶に飾るよりもフラワーアレンジメントの方が華やかに見えるんですよ。出窓はカフェカーテンを使っていて、少し短いのでお花が外からも見えます。すると、窓全体が明るく見えるんです。住んでいるのは普通のアパートなのですが、こうやってお花を飾るとすごくテンションが上がりますよ。生活にもときめきが必要だなと思ってお花を飾るようになったのですが、想像以上に気持ちが上がるものです。

きっかけは、主人が購入してきたフラワーアレンジメントでした。朝喧嘩をして、その日は晩ごはんも作らず怒ったままだったのですが、仲直りをしようとして主人が駅前の花屋さんで買ってきてくれたんです。普段ロマンチックなことなんて一つも言えない主人が、まさかお花を買ってきてくれるなんて。それもフラワーアレンジメントですから、複数のお花が使われていてとっても華やか。その美しさを見て、怒っていた気持ちなんてすっかり忘れてしまったものです。それを飾ってみたところとっても気に入りましたので、定期的に購入するようになりました。

普段は500円から1000円くらいのお手頃価格の物を購入しています。でも、お互いの誕生日とかクリスマスにはちょっと良いものをインターネットから注文するようにしています。ついこの間主人の誕生日だったのですが、主人の好きなブルー系のお花を中心にフラワーアレンジメントを作って頂きました。これをダイニングテーブルの真ん中に置いて食事をいただきましたよ。

こうやってお花のある生活って本当に良いものです。フラワーアレンジメントだけではなく、プチブーケも500円くらいで買えますので、良いお花屋さんが近くにあるのは助かりますね。ちょっとしたお土産にもお花をプラスするとすごく喜ばれます。やっぱり贈り物の定番ですし、だからこそ贈られるとすごく嬉しいものです。

関連記事

  1. 理想の激安レコーディングスタジオ
  2. 日本の景気浮上に役立つかもしれないインバウンドの可能性
  3. 結婚式撮影を専門業者にお願いするメリット
  4. 自主制作でも本格的に レコーディングスタジオの選び方
  5. ヘッドスパで髪質にこだわる大人へ
  6. こだわりの撮影スタジオでマンネリを脱却する
  7. 開店祝いにスタンド花を送ってお店のアピールを
  8. 商品撮影の写真一つでイメージが変わる商品広告

特集記事

  1. インバウンド対策はホームページやお店の外国語対応だけでは不十分
  2. 最近よく聞くインバウンド集客とは
PAGE TOP