イベント

こだわりの撮影スタジオでマンネリを脱却する

当社に所属しているアイドルの新しい写真集を出すために、いろいろと会議を重ねている今日このごろ・・・
今までは、よくある海に行って水着の撮影をするといった、よくあるパターンの写真集しか撮影して来なかったため、今回は「彼女の新しい魅力を引き出す今までとは違う写真集を出そう!」という事になった。

とはいうものの、どうしてもワンパターンな発想しか思いつかず、ここは凝り固まった思考から脱却するために友達数人に意見を聞いてみる事に。
もちろん今まで出した写真集を見てもらったうえで意見を貰ったわけだけど、意外と多かった意見として「水着撮影よりも、もっとクールな写真集にした方が彼女の魅力が引き出せるんじゃないかな?」という意見が多くありました。
たしかに水着撮影とかですと、その他大勢のアイドルと同じで埋もれてしまうので、個性を引き出すためにも水着撮影以外のパターンを考えてみる事に。

アイドル本人に話をしてみると、当人も同じような事を考えていたようで、「私はスタイルには自信がないから、キャラ押しをしたい」との本音を聞き出す事が出来ました。
そこで改めて最近気になる事や趣味の話をしているうちに「わたし昔にバリスタを目指していたことあったんですよ!」という話に。

「バリスタ?何それ美味しいの?」って感じでバリスタを知らない私は彼女に詳しい話を聞くと、どうやらエスプレッソなどコーヒーを入れる勉強を1年程していたとか。
「それじゃあ喫茶店を貸し切って、バリスタになり切っての写真集とかどう?」と切り出すと、「それ凄く嬉しいです!」と俄然やる気が出ている感じ。
とこんな感じで話は進んだものの、そんなに簡単に都合よく貸し切りの出来る喫茶店も見つからず、何となーくネットサーフィンをしていました。

すると、事務所の近くにある撮影スタジオで偶然にも貸し切りの出来る喫茶店があるのを発見!
そこは、普段はカジュアルフレンチのお店として営業している喫茶店のようで、家具なんかもわざわざニューヨークで買付しているって程こだわりの喫茶店のようだ。
しかも価格もリーズナブル!(ここが一番うれしかったりもするw)
という事で、彼女にはバリスタになり切って写真集を撮影する流れになりそうです。
新しい彼女の魅力がうまく引き出せるのか?今から楽しみです。

関連記事

  1. 大切な人との記念日を特別な日に
  2. 最近よく聞くインバウンド集客とは
  3. 開店祝いにスタンド花を送ってお店のアピールを
  4. ヘッドスパで髪質にこだわる大人へ
  5. 自主制作でも本格的に レコーディングスタジオの選び方
  6. 日本の景気浮上に役立つかもしれないインバウンドの可能性
  7. 撮影スタジオと空間のイメージへのこだわりも重要なポイント
  8. 商品撮影の写真一つでイメージが変わる商品広告

特集記事

  1. インバウンド対策はホームページやお店の外国語対応だけでは不十分
  2. 最近よく聞くインバウンド集客とは
PAGE TOP