IT・家電

買い替え?修理?初めてのパソコン修理

パソコンの不調や故障はよくありますよね。
機械だからしょうがないとは思いますが、突然壊れてこれほど困るものもありません。
大体前兆といいますか、壊れる前はなんだかおかしいなと思いはするものの「起動するんだからいいや」とそのまま使ってしまい、ついに起動しなくなるという時を迎えてため息と共に新パソコンを購入するというのが私のいつもの流れです。

修理ってなんだか高そうだしどこに電話をすればいいかもわからないしとあまり調べてみたこともなかったんですが、つい先日友人のパソコンが壊れましてその現場に偶然居合わせたんです。
友人は何度かパソコン修理を経験しているので携帯の中には修理屋さんの電話番号が入っていました。
即座に電話する友人。3分ほどやりとりをして「じゃあ明日14時に」と言って電話を切りました。

友人に聞いてみると出張修理の予約をとったんだとか。
前の修理の時にかかった料金は2万円ほどで、買い換えることを思えば安いから修理するとのことでした。
出張修理ということは家に来てくれるということで、電話で予約をとるだけなので私も万が一の時に備え電話番号を教えてもらいました。
他にも配送修理という郵送を使った修理法があるのだそうで、パソコンを送ると修理して戻ってくるらしいです。
私は配送すること自体が面倒なので多分出張修理を選ぶんだろうなぁ・・。

よくあるハードディスクの破損やマザーボード交換もその場でしてくれるようなので、次おかしくなった時は買い換えずに修理でいこうかと思っています。
パソコンの修理屋は沢山あるようですが、最初に金額を提示したところから追加料金を請求してくるところは怪しいんですって。
良心的な修理屋さんは一通りみて値段を提示してくれるらしいです。
友人に教えてもらった修理屋さんはこの辺しっかりされてるようなので、万が一の時には電話したいと思います。

関連記事

  1. 携帯買取を上手に活用する2つのポイント
  2. iphoneの画面割れは地元の修理専門店へ
  3. miniDVをDVDにダビングする時には
  4. インバウンド対策はホームページやお店の外国語対応だけでは不十分
  5. 配膳ロボットが店舗で定着してきている背景
  6. 器械音痴の母へパソコンサポート
  7. ホームページを活用してインターネット集客を
  8. ビジネスの情報発信のために、ホームページ更新の重要性

特集記事

  1. インバウンド対策はホームページやお店の外国語対応だけでは不十分
  2. 最近よく聞くインバウンド集客とは
PAGE TOP