イベント

商品撮影の大切さを知り楽しく業績アップ

インターネットショップをかれこれ10年ほど続けています。といっても、最初の5年は本当に趣味のような感じで、個人の方がインターネットオークションに出品するのと同じような感じでやっていました。しかし、商品撮影の楽しさを知ってからの残り5年は非常に業績が上がりましたよ。

地方で小さな会社を経営していて、地元の商品をインターネットで売り始めたのが10年ほど前になります。少しでも知ってもらうきっかけになればと利益についてはあまり考えず。お客様からの反応が知りたくてやっていたようなものです。しかし、せっかくならもっとたくさんの人に知ってもらいたい!そう思って広告を出そうかと思いましたが大手のショッピングモールに出店していたので広告費用とかも結構かかるんです。そこであまり金銭的に不安の無い方法をとたどり着いたのが商品撮影をもっとうまくやるということでした。

私が撮影していましたからお世辞にも綺麗には写っていません。このままではせっかくの商品なのに台無しになってしまうなとちょっと思うようになりました。そこでプロカメラマンの本を読んでみたり、撮影キットを購入したり。ブースも今時ならDIYでしょうか、自作してやりました。

色々勉強して、初めて撮影したのが地元の作家さんが作っているジュエリーです。ジュエリー撮影なんて難しいと思っていたのですが、アングルもバッチリ決まって今までに無い良い写真が撮れました。もちろん被写体が良かったのですが、これですごく自信が付きましたね。

このアングルというのが案外面白いもので、変えてみると写真の雰囲気が一気に変わるのです。例えば、上から普通に撮影した時には小さな印象になってしまい困っていた商品があったのですが、斜め下から撮影してみたところ、自分が思っていた通りのボリューム感が出てくれました。
このように、今はさまざまなアングルを試して楽しんでいるところです。商品撮影がうまくなると、商品は当たり前のようにどんどん売れていきます。それも見ていて面白いですね。

そしてここ2年、さらに業績を上げることが出来たのが、インターネットショップのSEO対策です。
商品撮影がうまくなり商品の魅力を伝えることが出来るようになったのですが、そこから大きな伸びがでなくなった時に始めた検索サイトで上位に表示させるための対策です。SEO対策は自力では限界があるため、コスパがよく10年以上の実績がある「最新のSEO対策が10,000円!渋谷の【すまいるネット】」という業者を見つけ、SEO対策を依頼しています。

広告サイトは効果よりもコストが気になって、長くは続けられませんが、SEO対策であれば定額で信頼のおける業者を見つければずっと続けることが出来ます。
依頼して2~3ヶ月で順位が上がり始め、今ではインターネットショップが安定してグーグル検索で上位に表示されるようになり、同時にお客様のアクセス数も安定しています。

関連記事

  1. 結婚式撮影を専門業者にお願いするメリット
  2. 理想の激安レコーディングスタジオ
  3. 美容室を決めるポイントは、自分好みのデザイン感で
  4. ヘッドスパで髪質にこだわる大人へ
  5. カタログデザインの出来栄えで生まれる大きな差
  6. 時代に求められているカッティングシートの魅力
  7. 開店祝いにスタンド花を送ってお店のアピールを
  8. 自主制作でも本格的に レコーディングスタジオの選び方

特集記事

  1. インバウンド対策はホームページやお店の外国語対応だけでは不十分
  2. 最近よく聞くインバウンド集客とは
PAGE TOP