イベント

初めてのフライヤー印刷から学んだこと

初めてイベントを行った時、フライヤーの印刷はオフセットとオンデマンドどちらでやれば良いのかすごく悩みました。というのも、インターネットで探さないで学校の近くにあった印刷会社にそのまま頼みに行ったので知識なんて何も無かったんですよね。

両者の違いですが、版を使うかどうかで分かれるそうです。オフセット印刷というのは版を使って一度に大量の数を印刷することが出来ます。そのため、急ぎでまとめて欲しい時とか、大量に印刷したい時にはこちらの方が向いていますね。逆にオンデマンドは版を使用していないのでちょっと時間はかかってしまいますが、その分版にかかる金額など、料金コストが魅力的なんです。これを踏まえて、当時はとにかく時間が無かったので特急でやってもらえるオフセットを選びました。

その後はインターネットで調べた印刷会社を利用するようになったのですが、大きな枚数を即日で可能と出しているところはやっぱりオンデマンドじゃなくてオフセットなんですね。印刷業界の事に関しては素人ですから何もわからないのですが、時間を優先するのかそれともコストを優先するのかそのくらいは覚えておいて損は無いかなと思っています。

ちなみに、どうしてもよくわからないという場合は印刷会社の方に聞いてみるという方法もあります。金額だったらこっちが安いけど仕上がりも気になるな、とかそういうこだわりってありますよね。それも、仕上がりの違いもいまいちわからなかったり。インターネットで見ているだけでは仕上がりに関してはわかりませんから。

印刷会社によっては、こういった紙や印刷方法の違いなどを比較するためにテスト印刷というのも行っています。私も初めてインターネットから利用した時はテスト印刷をしました。といってもそこは全部オフセット印刷で紙を選ぶために行ったんですけど、自分の中でこっちの紙が良い!とこだわりも生まれたので一度テスト印刷をしてみるのもお勧めですよ。

関連記事

  1. 美容室を決めるポイントは、自分好みのデザイン感で
  2. 時代に求められているカッティングシートの魅力
  3. 開店祝いにスタンド花を送ってお店のアピールを
  4. こだわりの撮影スタジオでマンネリを脱却する
  5. 日本の景気浮上に役立つかもしれないインバウンドの可能性
  6. 最近よく聞くインバウンド集客とは
  7. 結婚式撮影を専門業者にお願いするメリット
  8. 商品撮影の写真一つでイメージが変わる商品広告

特集記事

  1. インバウンド対策はホームページやお店の外国語対応だけでは不十分
  2. 最近よく聞くインバウンド集客とは
PAGE TOP