学び

ダイビングライセンスを取得するなら沖縄で!

ダイビングライセンスの取得

沖縄にはたくさんの観光スポットがありますが、特に海の美しさは有名です。

せっかく沖縄に行くのであれば、きれいな海をしっかりと楽しみたいと考えている人もいるのではないでしょうか。

ダイビングはすでに何度も経験しているという人もいれば、全くの初心者という人もいます。初心者でも体験ダイビングなら、インストラクターがしっかりとサポートしてくれるので安心です。もっと自由にダイビングを楽しむなら、ライセンスの取得も考えていきたいところです。

ライセンスは都心のダイビングスクールでも取得できますが、沖縄にも多くのダイビングショップがあり、ライセンス取得をサポートしています。安心してダイビングライセンスを取るなら、WORLD DIVINGがおすすめです。

こちらは、体験ダイビングからファンダイビングはもちろん、ライセンス取得も様々なコースを用意しています。

初めてダイビングに挑戦するなら、ベーシックダイバー(Cカード)1日間+eラーニングがおすすめです。こちらはCカードの初級コースです。取得しておけば世界中の海でプロダイバーと水深12メートルまで自由に冒険できるとのことです。受講後は2ダイブでステップアップも可能です。

 

旅行の場合は2泊3日で参加できますので、沖縄旅行の際に参加を考えてみてはいかがでしょうか。ダイビングを趣味として始めるなら、オープンウォーター(Cカード)2日間+eラーニングもおすすめです。

 

この場合はCカードを持つ人と2人で計画を立て、水深18メートルまで世界の海を潜れるようになります。このほかにも様々なコースを用意していますので、じっくりと比較して最適なコースを選んでいきましょう。

こちらは夫婦で経営するアットホームなダイビングスクールで、西海岸の代表的なリゾート地である恩納村に位置しています。2011年の開業から多くの人が訪れておりダイビングを楽しんでいるとのことです。

一人旅や少人数がメインのプライベートスクールで、女性スタッフも在籍しているので、女性の一人旅でも安心して参加できます。

 

関連情報:沖縄ダイビングライセンスはCカードのワールドダイビング

 

関連記事

  1. ボルダリングを始めて変わる自分自身へ
  2. 大人の習い事|子供の頃に習っていた英会話に再チャレンジ
  3. 習い事は体験入学で子供にあったスクールを
  4. 語学留学を人生において大きなメリットにする為の準備
  5. 自ら考え、感じる成長の場になる子供の習い事
  6. 英語が全くできなくても安心!目的や英語能力を考慮してくれる親子留…
  7. 本を出版したい自分にとって最適な方法を選ぶ基準
  8. 歌うだけじゃない!自信に繋がるボイストレーニング

特集記事

  1. インバウンド対策はホームページやお店の外国語対応だけでは不十分
  2. 最近よく聞くインバウンド集客とは
前撮り撮影
  1. オーダーキッチン
  2. 沖縄でレンタカーならオープンカー
PAGE TOP